トップストーリー

GSPECキックオフを開催

 今月2日、宇宙エレベーター協会(JSEA)主催で「GSPECキックオフ」と題し、JSEAの新しい企画発表や、宇宙エレベーターに関する意見を交わすパネルディスカッションなどのイベントが都内で行われました。  JSEAの今後の活動発表も兼ねた催しで、JESA会員や宇宙開発関連機関の方々など、約100人が参加。はじめに大野修一会長が「地球の外に資源を求める時代が来る時、ロケットではない宇宙エレベ

2017/03/11 掲載

「宇宙インフラ整備のための低コスト宇宙輸送技術の研究開発」がマスタープラン2017に採択

 軌道エレベーター(または宇宙エレベーター)の構築を念頭に置いた研究開発案「宇宙インフラ整備のための低コスト宇宙輸送技術の研究開発」が、日本学術会議の「第23期学術の大型研究計画に関するマスタープラン(マスタープラン2017)」に採択されました。多分野の連携により、段階を経て将来の軌道エレベーター実現を模索する内容となっています。(斎藤茂郎) 1. 概要  最初に断っておきますと、計画を実施

2017/02/15 掲載

(解説)STARS-Cのミッションと意義

 皆様ご存知の通り、初の軌道エレベーター(宇宙エレベーター)の実験衛星「STARS-C」を載せた輸送機HTV(こうのとり)は12月9日にH2Bロケットで打ち上げられました。さらにその後、ISSの日本実験棟「きぼう」から軌道上に放出。現在地球周回軌道上を公転しています。  この事実はメディアにも取り上げられましたが、この小さな衛星が、軌道エレベーターと何の関係があるのか? 何ができれば「成功」と言え

2016/12/27 掲載

JSEA
一般社団法人
宇宙エレベーター協会

〒105-0004
東京都港区新橋6-18-3
新橋小林ビル2F