ホーム

SPEC

SPEC(SPace Elevator Challenge)2018開催発表

2018/08/21

SPEC(SPace Elevator Challenge)2018開催発表

【開催延期のお知らせ】
SPEC2018の開催を延期させていただきます。
 関係者の方々には深くお詫び申し上げます。

今年も、SPEC(SPace Elevator Challenge)2018を開催します。
宇宙エレベーターのクライマーモデルとテザードバルーンを使った宇宙エレベーターチャレンジとなります。

主 催:一般社団法人 宇宙エレベーター協会 SPEC2018実行委員会

会 期:2018年10月6日(土) ~ 10月7日(日)、10月8日(月)予備日

場 所: 福島ロボットテストフィールド

内 容:宇宙エレベーター向けに開発された自立昇降機の性能を競う競技会
    ・テザードバルーン(複数係留索を持つ係留気球)の係留とこれを用いた各種競技
    ・自走式昇降機によるテザー昇降性能の評価

目 的 ・宇宙エレベーター関連技術並びにスピンアウトの開発・研究の促進
    ・ディア等を通じた宇宙エレベーターについての正しい知識の普及
    ・自走式昇降機とその実験に必要な設備について、各大学による共同実験

参加費:運営協力なし:20万円、運営協力A:12万円、運営協力B:8万円
    ・運営協力ABにつきましては応募人数に応じ、応募を締め切ることがあります。
    ・原則先着順により決定します。

参加資格:大学、高校、高等専門学校などの教育機関、一般企業、個人チーム 等
    ・一般企業の研修・研究の場としてもご参加いただけます。
     (ただし、当協会が不適当であると判断した場合はお断りすることがございます。)

催事詳細につきまして、下記ファイルをご確認ください。
 ご参加をお待ちしております。

 参加ご希望の方、ご興味をお持ちの方は、下記メールアドレスまでご連絡ください
  spec2018-sc@jsea.jp (担当 畑山)
 ※既に申請していただきました方も、改めての申請をお願いいたします。

 ・開催案内( SPEC2018_FRT_SPEC開催案内.ver1.1.pdf )
 ・クライマーレギュレーション( SPEC2018_クライマーレギュレーション_第1版.pdf )
 ・クライマー検査シート( SPEC2018_クライマー検査シート.pdf )
 ・クライマー検査指摘事例集( SPEC2018_クライマー検査指摘事例集.pdf )
 ・MPU、PowerMeter、MissionBoxのCADデータ(STEP)( SPEC2018_CAD-Data.zip )