ホーム

SPEC

SPEC(SPace Elevator Challenge)2017 IN MITOを開催します

2017/05/31

SPEC(SPace Elevator Challenge)2017 IN MITOを開催します

今年も、SPEC(SPace Elevator Challenge)2017 IN MITOを開催します。


宇宙エレベーターのクライマーモデルとテザードバルーンを使った宇宙エレベーターチャレンジとなります。


 主催:一般社団法人 宇宙エレベーター協会 SPEC実行委員会


 協催:一般社団法人水戸観光コンペティション協会


 協力:水戸市、茨城県、公益財団法人水戸市公園協会、水戸商工会議所、神奈川大学(各予定)


 会期:2017121()4()

    ※前後2日間は準備/撤収の予定となり、昇降は2()3日(日)となります。


 場所:茨城県水戸市千波町 千波公園内 緑地


 内容:宇宙エレベーター向けに開発された自立昇降機の性能を競う競技会

              ・テザードバルーン(複数係留索を持つ係留気球)の係留とこれを用いた各種競技

              ・自走式昇降機によるテザー昇降性能の評価


 目的 宇宙エレベーター関連技術並びにスピンアウトの開発・研究の促進

              メディア等を通じた宇宙エレベーターについての正しい知識の普

              自走式昇降機とその実験に必要な設備について、各大学による共同実験


 参加費:運営協力なし:20万円、運営協力A12万円、運営協力B8万円

    ※ 運営協力ABにつきましては、応募人数に応じ、応募を締め切ることがあります。

      原則先着順により決定します。

      運営協力内容等は、下記説明会においてご説明いたします。


 参加資格:大学、高校、高等専門学校などの教育機関、一般企業、個人チーム 等

      一般企業の研修・研究の場としてもご参加いただけます。

      ただし、当協会が不適当であると判断をした場合を除く。

 

 催事詳細につきまして、下記ファイルをご確認ください。

 ご参加をお待ちしております。

  

 ご参加ご希望の方、ご興味をお持ちの方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。

     spec2017-sc@jsea.jp (担当 岡安 籏本)

 

 ・開催案内( SPEC2017INMITO_Announcement.pdf )

 ・クライマーレギュレーション(SPEC2017_Climber-regulation_rev1.pdf )

 ・クライマー検査シート( SPEC2017_Climber-checksheet_rev1.pdf )

 ・クライマー検査指摘事例集( SPEC2017_Climber-checksheet_Case-studies_rev1.pdf )

 ・MPUPowerMeterMissionBoxCADデータ(STEP)( SPEC2017_CAD-Data.zip )

 


〇参加者向けレギュレーション説明会

参加予定者向けにレギュレーション説明会を実施します。

 

日時       2017617日(土)  14時~15


場所       サンブリヂ新橋ビル(JR新橋駅徒歩5分)

              http://www.relo-kaigi.jp/conference/minatoku/shinbashi-area.html


対象: SPEC2017へご参加を検討されている方々


内容       参加予定者向けの詳細説明会

              ・レギュレーションの説明

              ・質疑応答

               レギュレーションの内容についての質疑応答を行います。

               質疑応答の内容は、後日FAQとして公開することがあります。

 説明会に、ご参加ご希望の方、ご興味をお持ちの方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。

     spec2017-sc@jsea.jp (担当 岡安 籏本)