ホーム

SPEC

SPEC2013第5回宇宙エレベーターチャレンジ参加チーム募集について

2013/06/16

SPEC2013第5回宇宙エレベーターチャレンジ参加チーム募集について

2009年から本協会が主催している宇宙エレベーター技術競技会は、今年度より宇宙エレベーターチャレンジとして、km級バーティカルテザーの実現とクライマーの昇降実験の場として下記のように開催します。今年は、同様な試みとしては2009年にNASAドライデン飛行センターで実施された高度1kmまでのクライマーの昇降競技を超えた、高度1.2kmまでの昇降をトライします。

〇主催:
・一般社団法人 宇宙エレベーター協会

〇会場:
・静岡県富士宮市富士裾野 国土交通省富士砂防事務所大沢扇状地 ストックヤード

・日本建築専門学校(宿舎、作業場所、プレゼン会場)


〇期日:
・8/7(水)~10(土)、予備日8/11(日)

・準備期間 8/5(月)~6(火)、撤収期間8/10(日)~11(月)


〇チーム:
・1つのチームが扱うことのできるクライマーは1台のみ(1チームⅠクライマー制)

・1チームの人数は最低2名で、1チームに最低一人は成年者でなければなりません


〇申込:
・参加申込期間は、6/17(月)~7/12(金)とします

・参加申込は、エクセルファイル"参加申込フォーム"と"メンバー一覧"に入力したものを
 まで、メール添付で送付するとともに、参加費の払込みをもって行います


〇参加費:
・参加費は団体チーム300,000円、個人チーム100,000円(各税込)です

・ただし、チームに実行委員会に運営担当者をおき、実行委員会の運営の支援を行う場合で、かつ参
 加費を参加申込期間中に払込む場合は団体チーム200,000円、個人チーム50,000円(各税込)に
 減額されます

・参加費の振込先は以下になります(振込手数料の負担をお願いします)
三菱東京UFJ銀行(0005) 浜松町支店(558)普通 0041031
 シヤダンホウジンウチユウエレベーターキヨウカイ


〇運営支援:
・各チームにおいては、複数名の運営担当者が交代で運営支援を行っても構いません

・運営担当者は、準備期間~撤収期間までの間に概ね団体チームで1チームあたり100人時間、個人
 チームで50人時間程度の運営の支援をしていただきます

・支援内容は、資材準備、設営/撤収、計測、記録、飲食品配布、駐車場誘導、フェイスブック投
 稿、ツイートなどの運営に必要なほぼすべてにわたり、各チームとの調整の上で、実行委員会の
 指示に基づき実施していただきます


〇問い合わせ先: spec-sc-core@jsea.jp

詳細については、こちらの参加募集要項(6/19版).pdfSPEC2013-エントリーシート.xlsを覧ください

求められるクライマーの仕様はこちらのクライマー仕様(6/16版).pdfをご覧ください

また、昇降なの仕様等については、随時公開していきます。