ホーム

SPEC

第4回宇宙エレベーター技術競技会の実施結果について

2012/08/14

第4回宇宙エレベーター技術競技会の実施結果について

各方面から多大なご支援をいただき、第4回宇宙エレベーター技術競技会は予定通り8月1日(水)~8月5日(日)の日程で行われました。ヘリウムバルーンにより展開されるバーティカルテザー(垂直走路)は、協会メンバー有志を中心に組織された実行委員会の目標としては、昨年の倍の高度1,200mを実現する予定でした。しかし、昨年から大幅に規模の大きくなったバーティカルテザーシステムは、度重なる不具合に加え、これまで経験したことのない風による影響などを受け、昨年(579m)の134%である対地高度780mの達成にとどまりました。ただし、参加した各チームのクライマーの性能向上は素晴らしく、現在、積載した加速度センサー等による記録データを解析中で、すべてのデータが解析でき次第、その成績を発表させていただきます。
なお、競技会実施の概要が、週アスPLUSに掲載されています。こちらも是非ご覧ください!