ホーム

法律

第4回SEリーガル勉強会 開催

2011/01/30

第4回SEリーガル勉強会 開催

宇宙エレベーターを構築するためには、技術だけではなく、構築の根拠となり、さまざまな問題を調整するための国際的な法律論が欠かせません。JSEAではこの方面の"リーガル活動"の一環として、SEリーガル勉強会を開催しています。

昨年、実施された第1回から第3回のSEリーガル勉強会では、甲斐素直先生の「宇宙エレベータ条約法試論」の中で大きなテーマとして論じられている①宇宙エレベーターを誰が作るのか、②宇宙条約との調整、③海洋条約との調整、というテーマについて勉強してきました。

第4回目となるSEリーガル勉強会では、今まで勉強してきました内容も踏まえまして、今後の活動方針について話し合いたいと思っています。

宇宙エレベーターにおけるリーガルという分野につきましては、専門家という方はまだいらっしゃらないはずです。
法律や安全保障についての知識がない方でも、是非「SEにかかわる一般教養」としてご参加いただき、楽しんでいただければと思っています。

なお、この活動は会員(一般、学生、Web)の方を対象としております。一般の方は参加できませんのでご注意ください。また勉強会終了後には恒例の懇親会も予定しております。(詳細については、別途会員向けMLにて告知しており、今度再告知も行われます)
※参加をご希望される方は、2/10(木)までに legal@jsea.jp あてにメールにてご連絡いただければと思います。
(返信メールには、氏名、当日の連絡先(携帯)をご記入ください)

----------
○SEリーガル勉強会 第4回開催要旨
 ・2011年2月12日(土) 14:00~
 ・場 所 日本大学法学部本部(東京都千代田区三崎町)
 ・内 容 今後の活動の方針検討

※詳細につきましては、参加をご希望される方に、別途ご連絡いたします。
----------