ホーム

法律

第5回SEリーガル勉強会 開催予定と課題

2011/04/05

第5回SEリーガル勉強会 開催予定と課題

2/12(土)に開催された第4回SEリーガル勉強会におきまして、2011年度の活動方針につきまして検討いたしました。
その検討の中で、次回、第5回SEリーガル勉強会の日程と実施内容が決まりましたので、ご案内いたします。

----------
○SEリーガル勉強会 第5回開催予定
・日 時 2011年4月16日(土) ※午後からの開催を予定しております
・内 容 宇宙エレベーター条約案の検討

・会場等の詳細につきましては参加申し込みをいただいた方に別途メールさせていただきます。

・課 題 ①宇宙エレベーター条約に盛り込む項目の目次案
      ~宇宙エレベーター条約に盛り込むべき項目の案出し
     ②宇宙エレベーター条約の主旨と課題
      ~宇宙エレベーター条約制定の主旨と、宇宙エレベーター条約制定にあたっての課題
     ③リーガル分野における活動の進め方について
      ~宇宙エレベーター条約案を作成後、どのような活動をし、条約制定を実現化していくか

※課題①~③につきましては、ご参加者の皆さまに可能な範囲で結構ですので、事前にA4用紙1~2枚以内で書き出していただき、これを元に議論していきたいと考えております。(なにゆえ前例のない課題ですので不明な点は、不明としていただき、当日は15部程度コピーをご用意ください)
なお、条約案を中心とした議論については、以下の前提条件を設けたいと考えています。

 <宇宙エレベーター条約案を検討する上での前提条件>
 - 赤道近辺の地上(海上含む)から、初期実証用の宇宙エレベーターを建設し
 - 初期実証用
 - 宇宙エレベーターの建設は、国際機関が手掛ける

----------

宇宙エレベーター条約案の検討ということで、難しく考えてしまうかと思いますが、宇宙エレベーターの建設の工程や宇宙エレベーターができてからの世界を思い描きながら、「宇宙エレベーターを作るにあたり必要なルール」「宇宙エレベーターを運用するにあたり必要なルール」につきまして、思いついたものをまとめていただければと思っております。

なお、参考となる資料として以下のPDF資料を挙げさせていただきます。
・国際復興開発銀行協定目次
・国際民間航空機関条約目次、組織
・国際連合工業開発機関憲章目次
・国際連合教育科学文化機関目次、任務、組織
・世界気象機関条約目次、組織
・国際連合組織
また、実際の協定/条約については外務省外交政策条約データ検索
 http://www3.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/index.php

皆さまからのご意見、ご提案をお待ちしております!
ご意見、お問い合わせにつきましては
info@jsea.jp
もしくは
legal-sc@jsea.jp
までメールにてお願いします。

※参加をご希望される方は、4/16(金)までに legal@jsea.jp あてにメールにてご連絡ください(メールには、氏名、当日の連絡先(携帯)をご記入ください)。
 なお、この活動は会員(一般、学生、Web)の方を対象としております。一般の方は参加できませんのでご注意ください。