ホーム

国際イベント

ヨーロッパ宇宙エレベーター競技会で、日本大学が優勝と準優勝を獲得!

2012/10/29

ヨーロッパ宇宙エレベーター競技会で、日本大学が優勝と準優勝を獲得!

2012年10月25日~27日の3日間、ドイツはミュンヘンのミュンヘン工科大学で実施された第2回ヨーロッパ宇宙エレベーター競技会EuSPECにて、日本大学理工学部青木研究室の2チームが優勝と準優勝の2冠に輝きました。

同競技会は、第1回である昨年2011年)の2倍の高さとなる高さ50mのベルト・ロープの各テザー上を、1kg1辺10cmのアルミの立方体を1つ以上積載して昇降し、その際の消費エネルギーなどから成績を算出するものとなっています。
今年参加したのは、
・日本大学理工学部 青木研究室(2チーム)
・日本大学理工学部 入江研究室
・神奈川大学工学部 江上研究室
・ミュンヘン工科大学WARR
・チームE-T-C(日米合同チーム)
の5チームで、雨と雪の降るなかでの競技会でした。